沿革

  1. ホーム
  2. 会社案内:沿革
  1. 宝暦年間(1751~1763年)
    丹波亀山藩城下にて横田屋として商家を創設
  2. 1950
  3. 昭和26年(1951年)
    食品問屋として設立
  4. 昭和30年(1955年)

    紺屋町店開設(セルフサービス京都府下1号店として開店)
    京都府下への食品卸業を展開

  5. 1960
  6. 昭和36年(1961年)

    安町店開設
    (スーパーマツモトとしての店舗展開がはじまる)
    (本格的なスーパーマーケットとしての1号店)

  7. 昭和42年(1967年)
    横町店開設(中央店へ移設)
    本町店開設
    物流センター開設
  8. 1970
  9. 昭和46年(1971年)
    八木店開設
  10. 昭和48年(1973年)
    園部店開設
  11. 昭和50年(1975年)
    馬堀店開設
  12. 昭和54年(1979年)

    中央店開設(本部ビル併設)
    (チェーンストアとしての標準店舗1号店)

  13. 1980
  14. 昭和59年(1984年)
    大井店開設
  15. 平成元年(1989年)
    ベルタウンうまほり店開設
    ピアタウン店開設
  16. 1990
  17. 平成2年(1990年)
    POSシステムを全店導入
  18. 平成4年(1992年)
    MX10によるリアルタイムPOSコントロールシステム導入
  19. 平成5年(1993年)
    大井店増設 立体駐車場完成
  20. 平成6年(1994年)
    新そのべ店開設
  21. 平成9年(1997年)

    あやべ店開設
    (京都府北部への1号店としての店舗展開)

  22. 平成10年(1998年)
    千代川店開設
  23. 平成11年(1999年)

    上桂店開設
    (京都市内1号店 大都市圏への店舗展開)

  24. 2000
  25. 平成12年(2000年)
    大原野店開設
    荒塚店開設
  26. 平成14年(2002年)
    伏見店開設
  27. 平成16年(2004年)
    WEB発注システム完成
  28. 平成17年(2005年)

    約700坪の新標準店舗としての14・15号店

    五条店開設
    向日店開設
  29. 平成18年(2006年)
    新勤怠システム導入
  30. 平成19年(2007年)
    新商品分析システム導入
  31. 平成21年(2009年)
    新丸太町店開設
  32. 2010
  33. 平成22年(2010年)
    洛南店開設
  34. 平成23年(2011年)
    西小路店開設
  35. 平成24年(2012年)
    桂東店開設
  36. 平成27年(2015年)
    北山店開設
  37. 平成28年(2016年)
    長岡京店開設
  38. 平成29年(2017年)
    宇治西店開設
    みその店を新そのべ店へ統合
    くずは北店開設
  39. 平成30年(2018年)
    宇治小倉店開設